「まるでギャラリーみたい⁉」電気工事とアンティーク家具で特別な空間に⭐️オープンまであと2日 | 藤沼国際大学        

「まるでギャラリーみたい⁉」電気工事とアンティーク家具で特別な空間に⭐️オープンまであと2日

Healthy Cafe スマイルてえぶる

本日は、電気工事と新しい家具が入ってきました。

電気工事は、私が描いた絵画「いそぎん」にスポットを当て、室内をほっとするための灯りとり。

インテリアコーディネーターの磐梨裕子さんとご主人磐梨輝崇さんがご一緒においでいただき、電気工事担当の方と3人で取り組んでくださいました。

ご主人と裕子さん、私は、商人の勉強会「わくわく系マーケティング実践会」の同じ同志。

ご主人には、前の業態の立ち上げの時にもすっかりお世話になっています。

そして今回の工事内容は、

己書の幸座の為のスポットや、私のコーヒーのオペレーション用のライティング。

そんな欲張りなオーダーを、裕子さんが、見事に叶えてくださいました。

工事の途中、絵画用のピンスポでライトアップされた瞬間、

思わず

「ギャラリーみたい」と言ってしまったわたし。

白状すると、ギャラリーの為のピンスポの具体的なイメージがわいていなかったんです。

そんな不用意な私の一言を側で聞いていた裕子さんは、

笑顔で、わたしの言葉を復唱して下さりました。

本当にお優しい方です。

さあ、あと2日。

レトロな家具、床材、マット、そして電灯、それを組み立ててくださった裕子さんの、才能に改めて驚き、ありがたく思いました。

皆さまのご支援を無にせぬように、頑張ります。

「ほっとするひと時を」

ご提供致したく今度は私も今一踏ん張り。。

「かふぇいそぎん」1月24日(日)13時オープンです!

関連記事