「健康でいたい」その気持ちを応援☆凝り性で何でも自分でやって行けるAさんとなんでも続かないというBさん | 藤沼国際大学        

「健康でいたい」その気持ちを応援☆凝り性で何でも自分でやって行けるAさんとなんでも続かないというBさん

健康 己書おはぎ名人道場

本日ご来店くださったご婦人お二人。

ご近所で以前からのお付き合い。

凝り性で、なんてもご自分で調べ上げ、やってみて、習慣づいて、前に踏み出しているAさん

数年間の間に、足の手術を2回受け、それもあり歩いたり体を動かすことにご不自由があり、運動よりも寝ている方が好き、というBさん。

そんなお二人が今日は、ご自分達の体の話題をお話くださりました。

中で、終始AさんはBさんに、運動や食事のことを、ご自身の実例を挙げ、進めておられ、

そういわれたBさんは「私な何でも3日坊主だから」「昔は体を動かすのがすきで、仕事もバリバリやれていた」

と寂しそうに語っておられ。

お二人共有のお話は

「年を取ると昔の様には動けなくなる(こと)」

私はBさんに当店の大学時代からシニアの運動指導に定評がある「成田清二さんの講座」をお勧め。

「私ができることは(運動をする)環境づくり、お誘いして応援することです」とお伝え。

「いい人に出会えてよかった」とお二人。

「健康づくりにこだわってきた今、そんな形でお二人のお手伝いができそうで、何より出会いに感謝です」

ありがとうございます( ^)o(^ )

関連記事

カテゴリー