【己書】の【守破離】を「ぐるぐる」で、分かってしまった飛んでもない親子さん! | 藤沼国際大学        

【己書】の【守破離】を「ぐるぐる」で、分かってしまった飛んでもない親子さん!

己書おはぎ名人道場 愉しみ

昨日「己書」の初めての体験でいらしたAさんとA君。そして一緒に参加してくださったKちゃん。
以前から私の作品をFB等で見ていただいていて、是非己書をA君と一緒にやってみたい。と

所が、Aさん、A君ともに、最初のワーク「ぐるぐる」(前の写真がお二人が描いたものです)を描いたとたんに、「己書」が何たるものか、一瞬で理解されました!!!!!
これには私のほうが驚きました。自由に筆の腹を使い、愉しそうに好きなぐるぐるをどんどん描いてゆく。

A君は途中だるまを描き加えていました。楽しそうに。。。
そのあとのワークでも、お二人はそれぞれ違った描き方で、どんどん楽しんで考えて描いてゆかれました。

私は少しのメッセージだけお伝えし、あとは自由に。。

そばで見ている私も、お二人が楽しそうに「何を描こうかな」と考えている様子がとても嬉しかったです。

「己書」の神髄は、「守破離」にあるそうです。

お題を見ながら、それを打ち破り、創造してゆく。。

それが最も快感に通じ独創性が待っています。

私は少しの基本をお伝えするだけ。。。あとは、自由に考えて描いてゆく。
1分間の妄想。。。

Aさん、A君の作品にあるように、それぞれの方の世界が見えてきます。

それを創り出す過程を楽しむ。「己書」の神髄。だからこその深さがあります。

お二人が楽しそうに描いている様子を拝見しながら、そんなことを感じさせていただきました。

また、次回も愉しみましょう。どんな作品を描いてくださるのか、今から楽しみです( ^)o(^ )

 

◇あなたもAさんやA君のように、「己書」で愉しんでみませんか?

初回には、「己書」のイロハでもあるワークをご体験いただけます。

小学生のA君でも自分で考えて描く、ことができます。

その為の方法をお伝えいたします。

「己書」の良さは、作品を描いているときの愉しさにあります。

1分間の妄想。

そうなるように、私たち師範がお伝えして描いていただきます。

是非あなたもAさんやA君のように、独創性を発揮して愉しい時間をご体験ください。

当学の「己書幸座(己書の講座のこと)」は、平日の3つの枠から。お好きな日程をお選びいただけます。

予約が入っていることもあります。お手数ですが、ご都合のよろしい日程を2,3お送りください。

折り返し予定をお知らせいたします。また営業時間外をご希望の方はご相談ください。

詳細はこちらから こちらを押してご覧ください。

ご相談。お問合せはこちらから こちらを押してください

関連記事