【私に「絵画」の愉しさを教えて下さった木村タカヒロ先生の個別セッション!】 | 藤沼国際大学        

【私に「絵画」の愉しさを教えて下さった木村タカヒロ先生の個別セッション!】

いそぎん

昨日も1か月に1度の木村タカヒロ先生※1の個人セッション※2がありました。

※1木村タカヒロ先生プロフィール➾ここを押してご覧ください

※2木村先生の個別セッション『木村創作教室のオンラインクラス・ドリルの内容の1つ』➾ここを押してご覧ください

これはオンラインで毎月60分の時間で今自分が描いている作品についての方向性や、今は新しく出版するアートブック作成について勧め方のお話もして下さっています。

その中で、昨日私にとってとっても良かったことは

【絵画の再現性の方法】について、でした。

詳細は省きますが、先生のアドバイスは、今私が描いている方法をどうやって判断、そして今後の方向性を指し示してくださいます。

わかりやすい先生のご説明が、とてもありがたいんです。

正直私には、絵画を描くことは、まだまだ方法も進む方向も全てわかってはいません。

ただ、数か月前木村先生に「貴方は画伯なんだよ」と背中を押していただき、本格的に絵画を描くようになりました。

そして、例えば最初は「100枚描いて見て」から始まって、描いたものをどう判断して、美的感覚を養うのか。

いつも描いて、先生に見て頂いた後は、今までの私の描いたものはどの位置にいて、今後の課題を分かりやすく指示してくださいます。

そのおかげで、今のお店では、オープン当初より、ギャラリーで自分が描いた「絵画」を見ていただいております。

※添付は昨日出来立ての私の作品です。木村先生に「私がきにいった」と言っていただいたものの1つです。

関連記事

カテゴリー