お助けマンにたすけていただきました | 藤沼国際大学        

お助けマンにたすけていただきました

今日の学内

ちらし沢山 藤沼国際大学

有難くも助成金に採択していただいたおかげで、新聞折り込みの機会をいただきました

そのチラシの一部を近隣の販売店に運びました。

ただ、6200部を自転車の前後ろのかごと、リュックに入れて。

 

無謀でした。まず大学から、自転車の荷台に載せようとして、

自転車転びました!笑えませんでした。

 

あ~あ、と思っていると

天使が、いや30代くらいの男性が、近寄ってきて、手伝ってくれるのです。

重さにしたらどのくらいだったんでしょうか。

自転車の前後に2500部づつ。リュックのなかに、1200部。

親切な男性は、はじめに私に自転車に乗るように言って、前と後ろのかごに2500部づつのチラシを入れてくださいました。

何度もお礼を言い、お近くの方ですか?と尋ねたところ、仕事で来ていて。。。との事

次回いつ会えるかわからない方でした。とにかく助かりました。

 

その後、あまりの重さに、自転車はひいてゆく事にしました。

新聞販売店まで、おそらく自転車だったら、10分もかからない距離。

重い自転車と背中の重さに自転車で揺さぶられながら、途中何回も、ハンドルをとられそうになり、

どのくらい歩いたんでしょうか。

 

目的の新聞店につき、やはり重さで動けなくなっていると、それを察知したか、中からお店の方が出てきてくださり、

自転車の前と後ろのチラシを持って行っていただきました。

「6200部を自転車で。。。」とあきれられました。本当に想定外、こんなに大変だとは思いませんでした。

ということで、2人の優しい男性のお陰様で、自転車でB4ちらし6200部を運んだエピソードでした。

ちゃんちゃん。。。。

 

関連記事