この道40年オリンピック選手のメンテも手掛けたスポーツマッサージ専門家熊先生に感謝☆先生とのご縁に感謝 | 藤沼国際大学        

この道40年オリンピック選手のメンテも手掛けたスポーツマッサージ専門家熊先生に感謝☆先生とのご縁に感謝

トレーニング

※写真は、昨日治療に伺った際の熊先生と私のツーショットです。マスクの下には笑顔で♡

熊先生に初めてお世話になったのは、今から、んー。10年位前でしょうか?当時ダンスをガンガンやっており、にもかかわらず体のメンテの事は全く頭に入っておらず、ある時、レッスンの合間に、左足に激痛が!

その痛みは、安静にしても治らず、当時お世話になっていたダンスの先生に事情を説明、ご紹介いただいたのが熊先生でした。

熊先生は若いとき(と先生はおっしゃいます)にオリンピックの選手のメンテのお仕事をされており、数年は、選手たちと一緒にあちこち移動しながらお仕事をされたそうです。今のところでも、選手や運動を仕事にされている方々が治療に来られています。

また、五十肩等もまず初診で痛みをとる位の技術を持っているそうです。

そして、その時、先生は初診の時に痛みを直してくださり、医療機関に行った方がよいかどうかの判断もしてくださいました。

結果は「左前十字靭帯損傷(伸びている)」とのことでした。

そして、そこから、本格的な治療と、ダンスを維持できるように、定期的に通って、メンテナンスをして下さいました。

 

ダンスを離れ、先生のところに行かなくなったのですが、今年の3月に全く運動をやめていたところからトレーニングを始めました。しかも1か月で20代の方と一緒のしかも殺陣の基礎トレーニングもあるというワークショップ公演に出演するだけの体力をつける為のトレーニングでした。

であれば、やはりメンテナンスは必須で、ダンスの時のようなけがだけは避けたい。

それから、再び熊先生に診ていただいています。

今回も直前に行った初めての体幹トレーニングで、筋肉痛だったものを、その日に痛みを無くしてくださいました。

そんな熊先生は、大の読書好き。いろいろなことをご存じで。以前は。有名な方の名言のうち先生が気に入ったものをわざわざ便せんに書いてくださったりお勧めの本をお貸しいただいたりしていました。

また当時から一緒に働く後輩の面倒見がよい先生。お料理がお好きなことからよく後輩の先生たちに美味しいものを作って持ってこられていました。

あるとき、先生に今のお仕事のキャリアを伺ったところ「40年」とサラッと言われました。

私よりも年配ということはわかっていたのですがこれには驚きました。

ですから。先生の体は筋肉質で、いつも思いっきりマッサージしてくださり、体がすっきりします。

針の心得もある熊先生。マッサージの後は、時にハーブも使ったり、針治療もしてくださいます。

このコロナの間も、時々の感染にまつわる話題でよくお話しくださいました。時折の私の悩み等にもこたえてくださったりさりげないご配慮で、心も支えてくださる先生です。

そんな経験豊富で面倒身の良い熊先生。いつも本当に有難うございます。

□藤沼のプロフィール➾ここを押してご覧ください

ダンスをやったりの私藤沼の事をご紹介しております。よろしければ是非ご覧ください。

関連記事