キッチンを片付けしながらリモートで詳しくアドバイス・皆と実践で楽しかった☆磐梨裕子さんの整理収納講座 | 藤沼国際大学        

キッチンを片付けしながらリモートで詳しくアドバイス・皆と実践で楽しかった☆磐梨裕子さんの整理収納講座

オンライン講座 学ぶ 特別講座

先日、整理収納アドバイザーでインテリアコーディネイターの磐梨裕子さん※の連続整理収納講座を行いました。

今回は6回の連続講座のうち、唯一の「実践編」各自がおのおの片付けしたい所を、カメラを持ち込み、磐梨さんに見ていただきながら、アドバイスをいただきながら。片付け、収納をしました。

その中で、実際にした片付けの前後の写真のご提供、あるいは掲載OKの写真をご紹介、実践編の様子を是非ご覧ください。

◇Iさんの実践

  

◇藤沼の実践

   

最後の写真は、今回捨てたものです。

そして、ご参加の皆様の感想もいただきました

◇Iさん

「今日はキッチンの脇にある階段下収納の半分部分の片付けをさせていただきました。
ずっとやらなくては、とは思いながら、中に物が入りきらずに、食器棚の前にダンボールなどが積み重なって、扉が開かない状態でした。

こんなきっかけで、せいので皆さんと一緒に片付けをスタートし、一時間とという時間はあっというまでしたが、出来ました❣️

実はここは、朝とか忙しい時に、小さいテ-ブルを出して食事とれるという、9年前のリフォームでもお気に入りのところだったのに、いつのまにか物でいっぱいになっていました。

元の機能ももどり、とても嬉しいです😍

先生はとても穏やかに、優しくアドバイスをいただけるので、この講座を受けてほんとによかったと思ってます。」

◇Hさん

「今日もありがとうございました。冷蔵庫は、講座がなかったら今日はやってなかったと思います。扉部分と少しだけ他の部分をやっただけですが、すっきりしてよかったです。 (中略) 片づけは一人では孤独なので、誰かとやるのはいいですね。昨日は娘が一緒にやってくれました。そのせいで途中でやめられなくて、今日疲れてしまってましたが(笑)さらに進めていこうと思っています。」

◇講座の中のエピソード

Iさんがたくさんゴミが出ました。と画面に見せてくださったさい、講師の磐梨さんが、思わず嬉しそうに手をたたかれていました。このシーンは、拝見していて、磐梨さんのこのお仕事に対する想いを感じました。それは、お客様が実践されること、その結果気持ちのよい空間と、だからこそのスッキリとした気持ち。あるいは考え方や生き方さえも変える可能性までつながることを、確信され、それを心から望んで生きがいとしてお仕事をされているんだなあと感じました。

その写真です。是非ご覧ください

 

この講座は今回の日程の他、第2水曜日の午前、午後と2回開催予定です。

このブログを見ていただき、参加したい方は、単発でもご参加いただけます。

その場合は、☎050-3561-5220、あるいは E-mail:info@fujinuma-campus.com まで「キッチンの実践編に参加希望」とご入力の上ご送信ください。折り返し藤沼からご連絡いたします。

 

 

関連記事