ゴミの処理の方法に困っておられた方がご来店☆大阪からお嬢さんご夫妻のお引越しのお手伝いの母娘さん | 藤沼国際大学        

ゴミの処理の方法に困っておられた方がご来店☆大阪からお嬢さんご夫妻のお引越しのお手伝いの母娘さん

かふぇいそぎん

本日、お店の外にいたところ「つかぬことを伺いますが」とお店の前を通り過ぎたご婦人が戻ってこられて遠慮がちに尋ねられました。「はい、私で分かることであれば」

と話しは始まり、

伺うと当店のすぐ道路反対側のマンションに昨日お引越しに来られた方のお母様が、「当地のごみのまとめ方やステーション」について尋ねられました。

そうそう、ゴミ捨てのルールって、自治体によって大きく異なっていますよね。

丁度お店がある川口市の隣の市が全く違ったりしています。

これはお困りかと、聞かれもしていない粗大ごみの大きさの決め事や市で扱っていないモノも、粗大ごみ受付で聴くと業者を紹介してくださる等、お話。

すると、外にあった看板を見て、これ(シフォンケーキ)が気になってと

お嬢さんがいるので、お金持ってきます。と

下のお嬢さん若干20歳で大学生。

もご一緒にご来店。

おススメの「北欧紅茶」と「手作りシフォンケーキ」をお楽しみいただきました。

伺うと、昨日お引越しのお手伝いでいらして、明日の午後にはお嬢さんのバイトがあるので、帰らなければならない。

そんな時間制限アリの中、観光がしたいと言われるので、

あまり時間もなく、思いついた池袋のサンシャインをご紹介。

川口からだと30分強、スカイレストランで夕食を食べながら夜景が楽しめる。

ただコロナ禍の中、営業時間が心配。

そんなお話をさせていただきました。

お二人のお話。あるあるで。

関東圏の電車が分かりずらい。特に乗り入れについて複雑。

そうですよね。

大阪はそれについては、シンプルなんだそうで。(私がよくわかっておらず(笑))

娘さんがご結婚され(いつかは分からない)お引越しのお手伝いを母娘さんでされたとのこと。

なかなかないのでは。と感心すらしました。

そのようなわけで、関西からお引越しのお手伝いでいらした母娘様ご来店大変ありがとうございました。

あとわずかな滞在時間、どうか有意義にお過ごしください!(^^)!

関連記事

カテゴリー