トレーナー成田さんの問診と最初の1週間の運動と栄養☆ワークショップ公演出演目標にトレーニング開始します | 藤沼国際大学        

トレーナー成田さんの問診と最初の1週間の運動と栄養☆ワークショップ公演出演目標にトレーニング開始します

WS出演目標の体力づくり 未分類

本日は、私の体力アップトレーニングを引き受けてくださった成田さんの問診の日でした。

最初に私、成田さん双方から。今回の短期目標、長期目標の確認をしました。

短期目標は、7月からの舞台に出演できる体力をつける事、これは5月の初めての稽古で主宰さんに見ていただいてご判断いただきます。

長期目標は、私が体験した演劇等を通してお客様に笑顔になっていただく方法を見つけてゆく。

成田さんがおっしゃるには、正直あと1か月でどのくらいの体力がつくのか。ましてそれが主宰さんが求めているところまで行けるかどうか、正直時間が短い事と、効率よいトレーニングにしてゆかないと、何ともわからない。

と言われました。ごもっともだと思います。約5年間ほぼ運動から離れていましたし、ほとんどの出演者が20代の劇団さん(正確には劇団とは名乗っておられませんが、すみませんここでは、こう表現させていただきます)の稽古に耐えるからだづくり。

効率よいトレーニングがよい、とのことでした。

そして、本日はとりあえず本日から最初の1週間の運動と、栄養について教えて頂きました。

まあ特に運動は。徐々に体が慣れてゆくためのリハーサル的な内容で

今後もそうですが。継続がカギ!

成田さんからも「楽しい何かをもって(運動をするといい)」とアドバイス!

そして、もう一つ。継続するためには。そうしたいという強い意思が必要。

そうでしょうとも。

実はひそかに今朝からすでに始めていました。ですので。本日が事実上のトレーニング第1日目。

大袈裟ですが、それこそ継続するために、自分に発破をかける意味でも、1日1日を大切にしたいと思います。

※昨夜の「セテウスの船」最終回、とっても感動でした。演技って、脚本って、あんなにも人の心をひきつけ楽しませてくださる。そんな見方をしていて、昨夜は頭がさえまくり、なかなか眠れませんでした。。。

※私学長のプライベートなこと、大学を含め起業してからのことなどご紹介➾ここを押してご覧ください

関連記事