モノを持つ意味を考える~放置していたキーボード埃掃除を通して☆磐梨裕子さんの講座で片付毎日15分宣言! | 藤沼国際大学        

モノを持つ意味を考える~放置していたキーボード埃掃除を通して☆磐梨裕子さんの講座で片付毎日15分宣言!

実践整理収納 特別講座

写真は、昨日、物が回りにたくさん置いてあったものを整理掃除をしたプリンターとPCです( ^)o(^ )

先日行った【苦手さんも片づけ上手に! インテリアのプロからセオリーを学ぶからできる整理収納〜入門編】で、実は私もある宣言をしました。

講座の詳細ここを押してご覧ください

「整理整頓毎日15分/3か月」

その6日目です。

昨日は、デスク横の棚を整理掃除しました。

最初の写真が整理掃除前、次の写真がその後です

見事にデスクトップのモニターとキーボードがものに埋もれていました。

まず、別の場所に移動捨てるものは捨てる。ここは基本的にモニター、キーボード、プリンター、以外置かない、ことにしました。

また、このデスクトップは使用頻度が少ないこともあり、ほとんど放置状態。。

そこで使っていたマウスですが、高度過ぎて使いこなせなかったので、長男にあげました。

今後はいつもノートPCで使っているものでしばらくは代用して様子を見ることにします。

モノに埋まっていた、PCモニターとキーボードを綺麗にしました(笑)

 

お恥ずかしい限りですが、キーボードの奥の方までほこりがたまっていました。

長男が持っていたほこりを飛ばす道具を使い綺麗に。たまっていたほこりがこの通り。ぞっとしました。

PC等の機器類にはほこりは誤作動等生じる原因の1つ。

如何に物を大切にしていなかったのか、大いに反省。

また、そもそも使用頻度が少なかったデスクトップをこのまま置いておくのかも検討することにしました。

今はPCは主にノートPCを使っておりそれを自宅とお店で使用。

例えば、デスクトップを店に置く、という方法もメール管理をどうするのか、によっては可能。

そのほかの検討事項もありますが、この際考えてみようと思います。

必要なければ、処分も考えてみます。

 

ついついものを増やしており、使用頻度の検討等あまりしておらず、いつの間にかものが増えていたようにも思いました。

モノを持つ意味。使用頻度が高い(生活に直接必要)。あるいは、置いておくことに自分や家族にとって付加価値があるもの。

思いつく限りそれ以外は無いように思いました。衝動買いをしてものを増やしてしまっていたことを反省です。

今回は、特にキーボードのほこりの掃除等を通して、そんな気付きがありました。

また、1つ学べました。片付けって奥が深いです。今日も頑張ります( ^)o(^ )

 

私に整理整頓の重要性ときっかけをいただいた講座、610日に再開講します!貴方も是非、部屋の中を綺麗にだけでなく生き方を変えるきっかけをゲットしませんか?

詳細ここを押してご覧ください

 

関連記事