今週の玄関の生花~風水で運を呼ぶ❕☆「ジュビリーセレブレーション」「シンフォリカルポス」「てまり草」 | 藤沼国際大学        

今週の玄関の生花~風水で運を呼ぶ❕☆「ジュビリーセレブレーション」「シンフォリカルポス」「てまり草」

今週のお花~我が家の玄関

片付けにはまり、風水の世界を知りました。

それから、いつも玄関には、「ピンクで香りが高い生花」を欠かさないようにしています。

私の家の玄関の方角から、「ピンク」そして「香りが高い生花」というのも、玄関から、運気を呼ぶためのもの

いつも伺うお花屋さんのYさんに、お花を選んでいただいています。

 

今日はYさんがお休みと言う事で店長さんが変わりに選んでくださいました。

「「薔薇」は水をよく吸うので、花が開いてきたら、10㎝位のコップに移し替えると、長持ちします」と

アドバイスをいただきました。

嬉しいです。

いつも玄関の花。娘もお花が変わると見に来てくれています。

我が家にはなかった習慣。片付けで家族の行動も変わり、お花を楽しむ、世界を知りました。

有難いことです。

□本日のお花たちのご紹介

【ジュビリーセレブレーション(バラ)】

愛らしく深みのあるピンクの大輪は、ドーム型で花びらの裏側がほのかにゴールドに輝きます。ひとつひとつの花が葉の上で 優雅に咲き誇り、大輪にはめずらしく、次から次へと花を咲かせます。丈夫で病気になりにくく、勢い旺盛なシュラブです。咲き始めの頃の香りは紛れもないレモン、そしてだんだん採れたてのレモンとラズベリーを感じさせるフルーティーな香りへと変化します。スコットランドのグラスゴーで行われた香りのコンテストで優勝、一般の人気投票でも一位に選ばれました。
エリザベス女王の即位50周年であるゴールデンジュビリーの記念に生まれたこのバラは私たちの誇りです。出典:デビッド・オースチン・ロージズ株式会社

【シンフォリカルポススカーレットパール】

特徴として濃いピンク色の色彩をもっています🧐 ブルーベリーに似た形をしておりますが、 列記としたスイカズラ科の花木(かぼく)です。 7月頃に直径5mmほどの非常に小さな花を咲かせ、2ヶ月ほど成熟すると現在のような大きな実になるそうです。

【てまり草】

ナデシコ目ナデシコ科ナデシコ属の耐寒性多年草である ビジョナデシコ の園芸品種です。 花弁や雄蕊、雌蕊が、緑色の萼片のように変化し集合した形状は新栗のイガやマリモ(毬藻)のように見えます。

■娘が「我が家じゃないみたい」と言ってくれた。玄関の断捨離の記事です。片付け前後の写真も掲載。是非覗いて見て下さい

➾玄関がすっきり「我が家じゃないみたい」娘が喜ぶ!☆磐梨裕子さんの整理収納講座で片付毎日15分宣言!

関連記事