料理 | 藤沼国際大学        

料理

学長挨拶

料理 藤沼国際大学

私がかつて、片道2時間半かかって仕事をしていた時、

子ども達に夕飯を作ってもらいました。

当時家にいたのは、長男と次女。高校生と中学生の2人。

簡単でできる料理をとの事で、当時はまだ今のように添加物を避ける生活ではありませんでしたので、

いわゆる出来上がった調味料等も使って、

交代で作っていました。

今では、2人共に作ることはしていませんが、

先日まで一人暮らしだった次女は今では、毎日私が作った料理をお弁当に詰めて会社に持って行き、有難いと言ってくれます。

一人暮らしをして初めてその苦労がわかったと。。

 

また、次女は乾燥機に入っていた私の洗濯物をよくたたんでくれています。

本人曰く、お料理や茶碗洗いより、洗濯は好きなんだよね。

との事。それなりに好きな家事もあるんですね。

 

私は料理はあまり好きではありません。

でも、レストランや菓子工房では、提供してお客様に喜んでもらいたいと思い作っていました。

料理って、食べてくれる人がいるから、作ろうと思いますよね。

一人暮らしの方は大変かと思うのですが、

でもやっぱり家族で食卓を囲んで食べる為のお料理作りは、好きです!(^^)!

関連記事

カテゴリー