来月からの唄のレッスンにワクワク☆デビューをするためのヴォーカル専門のera music school | 藤沼国際大学        

来月からの唄のレッスンにワクワク☆デビューをするためのヴォーカル専門のera music school

学ぶ

唄のレッスン1 藤沼国際大学

昨年11月からお世話になっている百恵先生※の唄のレッスン。

腹斜筋を使った発声が安定してきたそうで、いよいよ基礎から本格的な唄のレッスンへと。

その為の準備のお話が本日ありました。

その中で、歌詞を使い、「息継ぎや」「ファルセットの切り替えの位置」をチェックする等教えて頂きました。

以前通っていた唄のレッスンとは、譜面があり、それに合わせて歌う。

しかし、ここでは譜面はいらない。と。

ここならではの歌い方を教えて頂くことになっています。

それがとても面白く、本日も、唄っている歌手の唄をよく聞いて、いろいろなことをチェック。参考にして唄う。

という方法も伺いました。

来月は、私が選んだ楽曲の中からレッスンしていただく唄を選ぶところから入るそうです。

その前に、歌詞のところに、前に触れた2つの項目をチェックしておくこと、教わりました。

最後に、これまで発声を教えて頂いていて、今まで上手に(自分がそう思う)に歌えなかったところが、スムーズに歌えるようになっていること、ご報告しました。

今まで私が知っている「唄のレッスン」とは全く異なったアプローチの数々

本日は新しいお話も伺い、唄のレッスンへの期待が高まっています。

何時も丁寧な説明、かつ実技の厳しいチェックの百恵先生に感謝です。

 

□※era music school

デビューをするためのボーカル専門の音楽スクール

〒332-0021 埼玉県川口市西川口4-17-15 048-241-8300 mail@era-music-school.com

武田百恵先生※はこちらの先生。

主宰の武田透先生は百恵先生のご主人。

avexの音楽ディレクターとして「TRF」「hitomi」「安室奈美恵」「m.c.A・T」など、数多くのトップアーティストを手掛ける。

その後、㈱ズームリパブリックの音楽プロデューサーとして「露崎春女」「CRAZE」など数多くの制作全過程を担当。「岡本真夜」の制作にもたずさわる。

同時に、新人アーティストの育成業務も兼務し「裕未瑠華」の新人発掘からメジャーデビューを手掛ける。

東京スクールオブミュージック専門学校で、作・編曲プロデューサー・コース、レコーディングエンジニア・コースの講師を経て、era music schoolを開校、自ら生徒の指導にあたる。

ご夫妻でプロを目指す方の指導に当たられています。すでにこのスクールからプロデビューした歌手も創出。そんな環境の元のレッスン。というだけで私はワクワク!なんです。でもそれを言うと百恵先生は「緊張!」されるそうで教える責任感のとても強くて優しい先生なんです。

関連記事