歌の初レッスン!ドキドキの問診? | 藤沼国際大学        

歌の初レッスン!ドキドキの問診?

学長挨拶

愛と死のロンド(己書) 藤沼国際大学

唄のレッスンをお願いする前に、私が歌ったものをいただきました。全然つたないものですが、初めての本格的なレコーディングスタジオで歌ったものです。よかったら聞いてください!

先日初めての唄のレッスンを受けました。

教えていただくのは、era music school ※の百恵先生。

声楽の基礎を教えてくださいます。

当日は今後レッスンを受けるにあたり、必要な情報を聞かれました。

子供のころの音楽環境。楽器を使ったことがあるかどうか。親族の唄についての経験。そして、腹式呼吸について、私の経験と、どうして腹式呼吸が必要なのか。

1時間を使ってそれらを聞かれました。

当日のレッスンはそれで終わり。

百恵先生は、今後私のレッスンをするにあたり必要な情報をうかがいました

とご説明の後、聞いていただきました。

そして先生は初のレッスンの際は、とても緊張します。それは、以下に生徒さんの求める内容のレッスンを提供するのか大切な事柄をうかがうことと、生徒さんとの信頼関係を築くために、慎重になるからです。

とっても誠意が伝わってきて、聞かれる私のほうはこの方なら安心できると思い、すっかり安心しました。

次回のレッスンは、いよいよ腹式呼吸のレッスン開始になるそうです。

今から楽しみですワクワク!

 

era music school

デビューをするためのボーカル専門の音楽スクール

〒332-0021 埼玉県川口市西川口4-17-15 048-241-8300 mail@era-music-school.com

学長挨拶

「藤沼国際大学」の学長 おはぎ名人こと藤沼貴子の自己紹介です。

学長のミュージカル好きについてもお伝えしております。

最近近隣の唄のスクールに通い始め、レッスンを始めました。上手に歌がうまく歌えるように頑張りたいと思います( ^)o(^ )

そして、この大学を作る基礎はやはり家族。家族に支えられて今がある実感があります。そんな家族の紹介もしています。どうぞご覧ください。

https://fujinuma-campus.com/salutation

関連記事