私の大切なもの「息子の鯵」と「Mさんの林檎」☆学長のプライベート | 藤沼国際大学        

私の大切なもの「息子の鯵」と「Mさんの林檎」☆学長のプライベート

学長挨拶 安心安全でおいしいもの 家族

今日は私の大切なものが不意にやってきました。

【息子の鯵】

知り合いと共に、おそらく人生初位の「釣り」に挑戦してきた息子。

「クーラーボックス」が(家に)あるか。と尋ねてきて、それから、釣り用の長靴やウエアも必要だと言っていた息子。

本日不意にメールが来て、、、 たくさんの収穫をお土産に帰ってきました。 気が付くとごはんも食べずに寝ていた息子。 疲れた様子に、「頑張ったね」と親ばか丸出し、すみません。

がんばってお料理したいと思います( ^)o(^ )

【Mさんの林檎】

これも思いがけず知り合いの自然食レストランに来ていたMさん。 Mさんから「無農薬の林檎」をいただきました。

レストランでそれを出していただき 「なんとも贅沢な味」を堪能! 伺うとMさんの同級生が嫁に行った先の農家さんがご自分たちの為につくっているという「無農薬」の林檎とのこと。他にも「サクランボ」等も作っておられて何時も送ってきてくださるそうです。 「(一人暮らしだから)2つでいいよ」というのに、「5つも送ってきて、食べられないわ」とおっしゃるMさん。そのおかげで、お裾分けをいただきました。

自然栽培リンゴ農家の木村秋則さんも栽培できるまで8年もかかったそうです。 無農薬としても果物では大変難しいと聞いています。 そんな自家栽培物は市場に決して流通しません。欲しいと言っても断られることが多いそうです。

ですから、有難くいただきたいと思います。

Mさん感謝です。

◇学長のプライベートをお伝えしています

学長から皆様へ➾ここを押してご覧ください

関連記事