総師範曰く「己書には失敗はない」☆Kさん描いてゆく過程で少しづつ作る楽しみ己書のだいご味を身に着けて! | 藤沼国際大学        

総師範曰く「己書には失敗はない」☆Kさん描いてゆく過程で少しづつ作る楽しみ己書のだいご味を身に着けて!

己書おはぎ名人道場

本日、毎週己書(おのれしょ)幸座においでいただくKさん、4つの作品に挑戦してくださいました。

この4つ共に日本己書道場総師範杉浦正先生のお題から。

最初その描き方に面食らっていた(初めてのガシガシガキ)Kさんも。本日8つのうち7つ目に挑戦!

既に、攻略法を身に着け、余裕で描いておられました。

また、龍の作品で、丸く描く「円相」が少々いびつになったんですが。そこは来月で丸1年(コロナによる自粛期間中を除く)毎週通ってこられた経験で、そのほかでバランスよく描く方法を考えておられました。

もちろんできた作品は、素晴らしいバランスで文字もぎゅっとよせて、龍も個性的な表情に描けていました。

Kさん、この1年で、「どうやったら素敵な作品になるのか、どうやったらバランスよく描けるのか」そのノウハウを自ら身に着けておられましたね。

またこの龍は、己書とぺんてるさんが開発した、己書公認の筆ペンを使っています。簡単な操作で微妙な色の濃淡も楽しめるので、素晴らしい筆ペンなんです。この作品はこの筆ペンをある使い方で色を塗ってゆきます。その経験もあるKさんは、早速ご自分で色の濃淡を楽しんでおられました。

流石です。

以下が本日のKさんの作品です。是非ご覧ください。

☆貴方もKさんのように、ご自分で素敵な作品になるように描く楽しみを味わえる「己書(おのれしょ)」ご体験になりませんか?

己書は、固定概念を崩し、脳に軽いパニックを起こします。そして自然と、右脳がつかえるようになり、そこで創造性を愉しむことができます。

Kさんは既にこの作業がたくさんの幸座のご経験から、自然とできるようになって、愉しんでおられます。

しかし、初回から、この状況をご体験いただける内容をご用意本日、毎週己書(おのれしょ)幸座においでいただくKさん、4つの作品に挑戦してくださいました。

この4つ共に日本己書道場総師範杉浦正先生のお題から。

最初その描き方に面食らっていた(初めてのガシガシガキ)Kさんも。本日8つのうち7つ目に挑戦!

既に、攻略法を身に着け、余裕で描いておられました。

また、龍の作品で、丸く描く「円相」が少々いびつになったんですが。そこは来月で丸1年(コロナによる自粛期間中を除く)毎週通ってこられた経験で、そのほかでバランスよく描く方法を考えておられました。

もちろんできた作品は、素晴らしいバランスで文字もぎゅっとよせて、龍も個性的な表情に描けていました。

Kさん、この1年で、「どうやったら素敵な作品になるのか、どうやったらバランスよく描けるのか」そのノウハウを自ら身に着けておられましたね。

流石です。

以下が本日のKさんの作品です。是非ご覧ください。

 

☆貴方もKさんのように、ご自分で素敵な作品になるように描く楽しみを味わえる「己書(おのれしょ)」ご体験になりませんか?

己書は、固定概念を崩し、脳に軽いパニックを起こします。そして自然と、右脳がつかえるようになり、そこで創造性を愉しむことができます。

Kさんは既にこの作業がたくさんの幸座のご経験から、自然とできるようになって、愉しんでおられます。

しかし、初回から、この状況をご体験いただける内容をご用意いたしております。

そしてほぼ100%の方が、初回から、作品を描けるようになります。

どうぞ幸座(己書の講座の事)の詳細をご覧ください

ここを押してご覧ください

関連記事