舞台に立つ為のトレーニング日誌43日目☆トレーナー成田さんの私のモチベーション継続へのご配慮が嬉しい! | 藤沼国際大学        

舞台に立つ為のトレーニング日誌43日目☆トレーナー成田さんの私のモチベーション継続へのご配慮が嬉しい!

WS出演目標の体力づくり トレーニング 頑張ろう川口!

私が舞台に立つために、トレーナー成田清司さん※から教わりトレーニング※を始めたのが3月30日。それからほぼ毎日トレーニングを行っています。

※成田清司さんのプロフィール➾ここを押してご覧ください

※このトレーニングの目的や詳細➾ ここを押してご覧ください

先週、舞台に立ちたいと思った創作ユニットさんのWS出演を断念しました(詳細は上記をご覧ください)そこで、トレーナー成田さんが、私のモチベーションを心配してくださり、トレーニングの内容も少し下げてゆきます。とのこと。

確かに、ハードな動きに耐えられるようにと成田さんにお願いしたトレーニング内容。途中から加わった有酸素運動も。ちゃんとやると汗だくになります。

確かに、それを目標に1か月強、毎日頑張ってきました。そして立ちたかった舞台に出れないことが分かった時、正直残念で、トレーニングにも前向きになれない気持ちもありました。

しかし、不思議なことに動いてみると結構動けました。また、おそらくトレーニングの負荷に体が慣れてきたので、トレーニングが始まる当初に比べて、体が楽に動ける。自分がいました。

本日も「バービー」を成田さんに観て頂いたとき「一番最初よりもジャンプがよくなった」とのこと。

自分でも、さすがに、そのころよりは、同じことをやっていても、動きがスムーズになっている実感はあります。

でもそれも成田さんは、ちゃんと私の気持ちを下げない様に、いちいち言葉を選んでくださる。

その優しさ、トレーニング継続の為のご配慮が嬉しかったです。

本日は体幹トレーニングの動きを2つ教えて頂きました。せっかくトレーニングして、運動能力が上がったようなので、それを落としたくないと思えるようにもなりました。これも成田さんに支えて頂いたおかげです。

この自粛中に、トレーニングができる環境に感謝です。

疫病退散❕❕

頑張ろう川口❕❕

関連記事