色を選ぶ感覚で過去、今、未来の私が分かるセラピー☆カラーセラピスト阿部あゆみさんは【人生のサポーター】 | 藤沼国際大学        

色を選ぶ感覚で過去、今、未来の私が分かるセラピー☆カラーセラピスト阿部あゆみさんは【人生のサポーター】

特別講座

当学の「ぬり絵セラピー(講座)」の講師でもある カラーセラピスト(アートセラピストでもあり)の阿部あゆみさん※

※阿部あゆみさんのプロフィール➾ここを押してご覧ください

実は私の約7年前の初めての事業体「Cheer!」の時からのお客様でもあります。

その後あゆみさんには、私の初の飲食店「スマイルてえぶる」の際に「ロゴマーク」「床の下のほのぼのイラスト」などで大変お世話になっていました。

そんなあゆみさんに、当学での講師をお願いし、高齢者でも取り組みやすい「ぬり絵セラピー」の講座をやっていただいております。

そのあゆみさんの講座で私も毎回参加しております。

そしてこの度、判断したいことがあり、あゆみさんに個人セラピーをお願いしました。

 

今回のセラピーは、オンライン。事前に、相談内容を伝え、あゆみさんからいくつかのぬりえを提示それを私が選び、送っていただき、色を塗り、という過程を経て、相談という流れでした。

前の3枚のぬりえが今回私が塗ったもの。

相談当日は、この3枚それぞれあゆみさんから、絵のテーマに合わせて私が選んだ色からの読み解きをしていただきます

不思議なことに、この読み解きから、自分の過去、今、未来についての状態や可能性、自分の意思等がわかるのです。

私は学内での過去のあゆみさんのセラピーを通してその不思議を実感しており、いつもその正確さに驚いています。

そして、最後にカラーセラピーとして14種類の色の中から、自分がピンときた色を2つ選びます。

 

今回は特に、3つの絵の読み解きで、振り返ったことから、未来の私について勇気づけられる内容でした。

あゆみさんも「ぬり絵からの変容がおもしろかったですね!」とのご意見だった位、ぬり絵から読み解かれた私の様子が、カラーセラピーで選んだ2つのボトルが指し示す内容に帰着する、という経験をしました。

改めて今後の自分のやるべきことやりたいことが確認できました。

あゆみさんのセラピーで特にいいなあと思っているのは、

時々の自分の想いを聞いてくださる点です。どのくらい個人情報を伝えるのか、にもよりますが、私の場合ほとんどそのままをお伝えしています。ですから、自分が考えていることや影響を受けた事実、それからの想い等をあゆみさんに聞いていただく。時間にもなっています。

その上であゆみさんは、色の読み解きからの判断を私に伝えてくださいます。

その懐の広さが素晴らしい、んです。

それがカラーセラピーの神髄なのか、あゆみさんの能力なのか、私は両方ではないかと思ております。

かんがえたら、あゆみさんのカラーセラピーは、数年前あゆみさんがその業を始めた時から経験していました(笑)

 

そんなあゆみさんのカラーセラピーは、今ではすっかり、私の人生の判断が必要な時の大切なもの:私の人生のサポート、あゆみさんは、人生のサポーターになっています。

だからこそ皆様にもおすすめします。

コロナ禍で対面が不安がおありの方でも、ご自宅から受けていただける「人生のサポーター阿部あゆみさん」のオンラインカラーセラピー

その詳細です➾ここを押してご覧ください

 

関連記事