読みたいと思ってしまっていた資料と本は、読む期限を決めて収納!☆磐梨裕子さんの講座で片付毎日15分宣言! | 藤沼国際大学        

読みたいと思ってしまっていた資料と本は、読む期限を決めて収納!☆磐梨裕子さんの講座で片付毎日15分宣言!

実践整理収納

※写真は、本日整理して綺麗になった押し入れです( ^)o(^ )

先日行った【苦手さんも片づけ上手に! インテリアのプロからセオリーを学ぶからできる整理収納〜入門編※】で、実は私もある宣言をしました。

※講座の詳細➾ここを押してご覧ください

「整理整頓毎日15分」

そして、本日は、先日のデスク上の片付けで移動しようと思った資料を収納、積んどく状態で、取り出すにも上のものをどかして、ととても不便だった押し入れの一部を片付けてみました。

以下最初の写真が片付け前。後の写真が片付けあとです。

かたずけ前の写真左下の収納ケースプラスチック引き出しは、一番上だけ使い(プリンターのインク)、その下の引き出しはほとんど使っていませんでした。ですので、一番上だけにして奥の棚の上に移動。そのほかは捨てました。

お店のものと自分のものが混在していたので、お店のものは、自宅に置かないことにして取り出しました。

そのほかは、別のところに移動し収納するもの捨てるもの、等。の作業を行いました。

問題は、本。と資料。

両方ともに、読んだことはあるか、半分くらい読んだか。

そして、今後も読みたいと思って残しているものばかり。

うーん。悩んで、資料は、左側手前は、この1か月で必ず読み返そうと思っておきました。

あとは、できるだけ取り出しやすく。空間を作ってみました。

これでしばらくやってみようと思います。

今まで、読もうとおもってしまっていて、何があったのかも分からなくなっていた本と資料。

見やすくなることで、頻回に手に取ることができれば、嬉しいです。

この空間を活かせるんだと思いました

また、1つ学べました。片付けって奥が深いです。明日も頑張ります( ^)o(^ )

■私に整理整頓の重要性ときっかけをいただいた講座、6月10日に再開講します!貴方も是非、部屋の中を綺麗にだけでなく生き方を変えるきっかけをゲットしませんか?

詳細➾ここを押してご覧ください

関連記事

カテゴリー