貴方の願いを天に届け~「応龍」「わらじ地蔵」「昇龍」に皆様の願いを託します前編 | 藤沼国際大学        

貴方の願いを天に届け~「応龍」「わらじ地蔵」「昇龍」に皆様の願いを託します前編

今日の学内

いよいよオープン迄秒読みになりました。

そして、本日その準備の1つが整いました。

題して「貴方の願いを天に届け」

この大学の理念

私達の理念は「家族が元気で楽しく、健康を保つ」ことです。そして、私達の活動で「笑顔が絶えない円満な家庭を作ってゆきたい」と願っております。

にあるように、「笑顔が絶えない円満な家庭を作ってゆきたい」とは、皆様一人一人が持つ幸せの要件ではないでしょうか。

そこで、これからその想いもと集っていただく場所として、大学の壁を使い、皆様の願いを込めてその土台作りをしていただき、その上で、「応龍」「地蔵」「昇龍」にみんなの願いを託して、天に届けようと思いました

その為に行ったことです。

①知り合いのリフォーム屋さんのIさんに今回の企画のご相談

②Iさんからご提案いただき、ペンキを塗る前に和紙をはって、キレイな仕上がりになるように

③色選び。大学のカラーに近い色を選ぶ

④お客様に、それぞれの願いを込めて土台作りをお手伝いいただく

⑤龍と地蔵に「如意宝珠(ほうぎょく)」を持たせ、「元気玉」のように少しづつ大きくなり、最後は皆の願いをかなえるために「昇龍」が天に届けに行く、までを描く

 

本日無事上記の⑤まで終了いたしました。

そして、本日は写真で上記の①~④までをお伝えいたします。

 

壁に願いを託す10 藤沼国際大学

こちらは、壁塗りの前に和紙を張る作業をして下さったYさん。壁紙の上手な貼り方等も教えて下さるとても優しい職人さんでした。ありがとうございます。

壁の色を選ぶ 藤沼国際大学

壁紙の色を決めるため、大きな色のさんぷるをIさんがお持ちいただき、壁に貼って決めようとしているところです。これとっても良かったです、Iさんのご厚意に感謝です!(^^)!

壁に願いを託す1 藤沼国際大学

いよいよ、皆様にそれぞれの願いを壁に描いていただきました。本当に真剣に描いて下さって、描き終わって読み上げましたが、それぞれの想いに胸がジーンとしました。

こちらは、おんぶさてている赤ちゃんに、鉛筆で壁に文字を書かせようと助けて下さっているMさん。嬉しいですね!(^^)!

壁に願いを託す3 藤沼国際大学

こちは2歳のKちゃん、実は大学の校舎に入るなり、涙目でかわいそうだったんですが、この手に持っている✍を渡したところ嬉々として、写真のように愉しく描いていました。凄いですね、その変化!

壁に願いを託す5 藤沼国際大学

この写真。ご参加のMさんが、小さなお子様をおんぶされている方に声をかけ、綾してくだいました。とてもお上手で、お子さんが大人しく遊んでいました。

壁に願いを託す6 藤沼国際大学
壁に願いを託す7 藤沼国際大学
壁に願いを託す8 藤沼国際大学
壁に願いをたくす8 藤沼国際大学

壁塗り午前の部もだいぶ進んできました。ありがとうございます。

壁に想いを託す9 藤沼国際大学

午後の部、大活躍だったのかこの方。午前の部よりも仕上げが必要なんですが、このWさん。とてもきれいに仕上げてくださいました。ありがとうございます。

壁に願いを託す9 藤沼国際大学

こちらは、お子様とママが異なるカップル。ママ役のFさん、お子様の誘導がとってもお上手でした。ありがとうございます。

壁塗りは、午前、午後と別れ、それぞれ皆様の願いを壁に描いたり、その想いを込めてペンキを塗ったりしていただきました。

そして、いよいよ、願いを込めるモチーフを登場させる段になりました。

それは次回に。。。。

関連記事