食品衛生法改正による新しい衛生管理方法講座のススメ☆山口あやさんのHACCP導入の為飲食店サポート | 藤沼国際大学        

食品衛生法改正による新しい衛生管理方法講座のススメ☆山口あやさんのHACCP導入の為飲食店サポート

Healthy Cafe スマイルてえぶる 未分類

※写真は、今回の「講座のテキスト」と、受講した証拠の「受講認定」です。

食品衛生法改定により、全ての食品事業者は、一般的な衛生管理に加え、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理が義務ずけられました。

その施行は既に昨年6月に行われ、本年6月迄は猶予期間になっています。

本日その制度改定にあたり、小規模一般飲食店向け講座を受けました。

講師は、整理収納アドバザーで改善整理コンサルタント協会 飲食店HACCP講座インストラクター の山口あやさん。

以下の写真は本日の講座終了後の記念撮影です。ZOOMでの講習でしたので、移動なとが無く本当に助かります。

山口さんとは、整理収納アドバイザーでインテリアコーディネーターの磐梨裕子さんの講座ご受講され、ご縁をいただきました。

そして、磐梨さんより、この講座をお誘いいただきました。

私は以前医療機関で施設栄養士の業務をしていた関係で、集団給食における衛生管理の責任者でもありました。

ですから、今回導入されたHACCPの集団給食用versionの管理責任の業務の経験があります。

今回の飲食店を含む一般食品事業者へのHACCPの考えに基づいた衛生管理導入について、正直驚いておりました。

理由は簡単。その業務の数の多さとだからこその管理の難しさがあるからです。

 

そして、実際の飲食店でのそれがどのくらいの内容方法なのか、そういう視点で山口さんのお話を伺いました。

改善整理コンサルタント協会の冊子に基づいて、法改正について、HACCPの考えを取り入れた衛生管理の目的、そして実際には

「衛生管理計画書」と「記録管理チェックシート」の書き方について、私が住む川口市市役所HPから、厚労省の担当ページのご紹介をいただき、まずは、何をどうしなければならないのか。問い合わせも含めて教えていただきました。

正直その内容を、一般の飲食店の方が目的方法を理解して作業を進めるには、かなりのハードルがあるように感じました。

ただ、山口さんから、その為の調べる手段、相談先も教えていただき、

万一手におえないと思ったときには、山口さんの、それを作成するお手伝いのサービスもあると伺いました。

これは有難いと思いました。

先に述べた、この制度の完全施行は本年6月1日~。

準備を整える(「衛生管理計画書」と「記録管理チェックシート」)期限は、本年5月31日です。

うっかりしていると期限を忘れてしまいそうです。

制度変更にあたり、飲食店がしなけらばならない具体的な内容、方法を教えていただき、とてもためになりました。

期限までに準備したいと思います。

ありがとうございました。

そして、まだこの制度変更についてご存じない、あるいは、知っているが、どうやって良いのかわからない飲食店の方。

山口さんは長野県の方で、本日私はZOOMで講座を受けました。遠路からでも気軽にまた、制度については、管轄の市役所(私の場合は川口市)等の情報も事前に調べて教えて下さっていました。

ご存じなように、食品衛生の制度については、各保健所さんで、多少ニュアンスが異なっています。

それもあり、市町村の情報迄踏まえて講座をして下さった山口さんの情報は即使える情報なのでとても助かります。

是非お勧めします。

山口さん、簡潔で分かりやすい講座、また、私のカフェのメニューも事前に調べてそれに沿ったお話を取り入れていただき有難うございました。

◇山口さんの今回の講座のご紹介

➾「HACCP導入のための飲食店サポート」https://yamaguchiaya.com/seminar/seminar-haccp-organize/

 

関連記事

カテゴリー